海外BOの概要

取引ルールや時間

BOも国内と海外ではガラリとその取引環境が違い、今ではどちらかというと海外のBOが利用されることが多いです。というよりは業者数でいえば、海外BOの方が圧倒的に多いです。そのために選ぶところから迷ってしまうという人も多いでしょう。

海外のBOは取引時間に制限がなく、1回取引した後もすぐに次の取引をすることができます。更に海外BOは全体的に短時間での取引が主体になっている環境であり、同じ取引でも30秒や60秒といった時間で結果が出るルールもあります。

そのためにそれを利用して取引回数を増やし、利益を増やすことができるのです。取引時間自体も24時間することが可能であるため、本人の生活スタイルを問わずに取引することができます。最も相場の動きも時間によって変わるため、そこは気をつけて取引しなければいけないのです。

そして海外BOは取引ルールとしてはハイローが基本です。ハイローはレートが上に行くか下に行くかを予想するだけのシンプルかつ簡単なものであるため、相場が上か下かどちらに行くかを分析するだけでよいため、多少大雑把なやり方でも利益を出すチャンスが十分にあります。

他にも業者によって搭載されているツールも違っており、そのツールを活用することで取引をより効率よくすることが可能です。